日本フラワーエッセンス協会会員による震災支援に関するご連絡

直線上に配置


2011年3月11日の東日本大震災直後より、日本フラワーエッセンス協会では、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト®様が無料の震災支援活動をされる際のバックアップを行っております。
バックアップは現在も継続しておりますが、あえて当時の文章のまま掲載しております。


認定者による被災者支援のボランティア活動バックアップ
リビングライトエッセンス210本を、無料提供致します!!

◆210本を無料提供以降も、引き続き無料提供を行っております。ただし、種類によっては欠品がございますので、事前に在庫状況をお問い合わせ下さい。
★対象

・日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト
★使用目的
@被災者(クライエント、友人、親族、支援を申し込まれた方等)の支援に。
*被災者・・・自宅が倒壊した、仮設住宅または避難所で生活している、ご家族が亡くなられたか行方不明、避難区域や屋内退避区域内に住まいがある等のレベル。
A被災地のエネルギー浄化に。
*被災地・・・大震災によって壊滅的な被害を受けた(建物倒壊、半倒壊、浸水、液状化等)、原発による影響を受けている(避難区域、屋内退避区域)等のレベル。
*浄化方法については、「世界のフラワーエッセンス」内、「季節のお勧め」をご覧下さい。
B被災はしていないが、過去の震災のフラッシュバック、地震酔い、極度の緊張や不安等、何らかの不調和が現われている人(クライエント、友人、親族、支援を申し込まれた方等)の支援に。
▲開発者レイチェルから、「日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト」に、被災地と被災者の支援の為に無償で活用してほしいという約束で、無料提供頂いたボトルです。
★扱い
・無料ボトルのご提供。
*「Not for sale Japanese earthquake relief-free」のシールが貼られています。
・無料ヒーリングでの使用。(人や土地に。対面または遠隔にて)
*ボトルのご提供、遠隔文書等をお送りする場合の送料は、認定者がご負担下さい。
*ボトルは未開封の状態でご提供下さい。小分けはせぬようお願い致します。
*どのような理由であれ、料金を取る等、営利目的に流用する事は出来ません。詳細は、「被災者支援のボランティア活動を希望される会員の方へ日本フラワーエッセンス協会のバックアップについて」をご参照下さい。
*ご自身に使用する事、販売する事は出来ません。支援が必要な会員の方は、 ハートサポートシステム(有)サイト内、震災サポートリビングライト無料支援をご覧下さい。
*フラワーエッセンスの性質上、他者支援をされる場合は、安心して支援をお受け頂く上で、提供を受けた本人が直接支援をして下さい。また、どのように使われるかフォロー出来ない為、他への寄付に転用なさる事はご遠慮下さい。

《210本のボトルリスト》
*全て30mlスポイトボトル入の非売品です。
各21本(8種類) 計168本
・天使長メタトロン Metatron(神聖なる創造力)
・大祭司メルキゼデク Melchizedek(正義)
・第4の聖なる光 Fourth Divine Flame(純粋なる調和)☆
・第5の聖なる光 Fifth Divine Flame(知恵)☆
・大天使ガブリエル Archangel Gabriel(純粋さ)☆
・大天使ラファエル Archangel Raphael(癒し)☆
・ディバインダイヤモンド Divine Diamond(明確なビジョン)☆
・セイクリッドエメラルド Sacred Emerald(バランスの回復)☆
7本
・第3の聖なる光 Third Divine Flame(無条件の愛)
14本
・第7の聖なる光 Seventh Divine Flame(自由)
各3本(7種類) 計21本
リビングライトレインボーエッセンスから
・レインボー/アメジスト 目覚め
・ライムグリーン/ピクチャージャスパー 新しさを受け入れる
・エレクトリックブルー/マラカイト&アズライト 自分自身にグラウンディングする
・ピンク/クオーツ&アメジスト 愛への新しい気づき
・ブラック/クオーツ&トルマリン 闇からの脱出
・レッド&ゴールド/ガーネット&ゴールド 満足と静けさ
・ホワイト/アポフィライト&スティルバイト 愛そのものである事
提供本数
一度のご申請で、3本迄お送り致します。
ご申請の際、ご希望の種類と本数をお伝え下さい。
*追加でのご申請(1回につき3本迄)にも対応しております。
*既にご希望の種類が欠品している場合は、ご容赦下さい。
送付方法
クロネコヤマトの着払い便にてお送り致します。
ご申請の際、ご希望の到着お日時をお伝え下さい。
*着払い便ですので、返送される事のないよう、確実に受け取れる環境設定をして下さい。
お申込み方法
認定者の方は、ご申請を、メールまたはお電話にてお願い致します。
・メール info@floweressence.co.jp
※「@」は全角ですので、半角の「@」に変更してお使いください。

リビングライトエッセンスの各ボトルの作用、使用法については、以下をご覧下さい。
リビングライトエッセンス
リビングライトレインボーエッセンス

関連したリビングライトエッセンスの使用方法については、「世界のフラワーエッセンス」内、「季節のお勧め」をご覧下さい。

参考として、日本フラワーエッセンス協会の被災者支援について、 ハートサポートシステム(有)サイト内、震災サポートリビングライト無料支援をご覧下さい。

認定者による被災者支援のボランティア活動バックアップ
フラワーエッセンスオブザブッダフィールド200本を無料提供致します!!(第2弾)

◆第2弾については、200本を無料提供以降も、引き続き無料提供を行っております。
「フラワーエッセンスオブザブッダフィールド」
の開発者サンバブアから、被災地支援活動の第2弾です。
*第1弾は終了致しました。ありがとうございました。

★対象

・日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト
★使用目的
・被災者(クライエント、友人、被災地の方々等)の支援に。
・被災者であるご自身やご家族に。
・被災はしていないが、過去の震災のフラッシュバック、地震酔い、極度の緊張や不安等、何らかの不調和が現われている人(クライエント、友人、ご自身)の支援に。
・被災地の空間、場所、モノのエネルギー浄化の支援に。
・遠隔ヒーリングや祈りの空間、場所、ヒーリングツールのエネルギー浄化の支援に。
★扱い
・無料でのご提供。
*200本をご用意しております。
・無料ヒーリングでの補助的使用。
・遠隔での無料ヒーリング、祈りでの使用。
*どのような理由であれ、料金を取る等、営利目的に流用する事は出来ません。詳細は、「被災者支援のボランティア活動を希望される会員の方へ日本フラワーエッセンス協会のバックアップについて」をご参照下さい。
*フラワーエッセンスの性質上、他者支援をされる場合は、安心して支援をお受け頂く上で、提供を受けた本人が直接支援をして下さい。また、どのように使われるか フォロー出来ない為、他への寄付に転用なさる事はご遠慮下さい。
★内容
・フラワーエッセンスオブザブッダフィールド「震災対応スペシャルコンビネーション(第2弾)」
*カモミール、モーニンググローリー、コットン、ヤーロー(ホワイト)、マンゴー、パウダーパフ(ホワイト)、ホーリーホック(ホワイト)、ロータス(ホワイト)の開発者サンバブア推奨の組み合わせ。
★形態
・オーラ外用の10ミリ原液。
認定者ご自身で、ミネラルウォーターで希釈してお使い下さい。30ミリスプレーボトルに希釈して1回分です。
衛生上、2週間程でお使い下さい。
*エネルギー強度的に、希釈度を高くし、150ミリ(30ミリスプレーボトルで5回分)程度にしてもお使い頂けますが、衛生上、個々の方で保存剤のブランデーを足して下さい。
*空のスプレーボトルは付いておりません。
★提供本数
一度のご申請で、3本迄お送り致します。ご希望の本数をお伝え下さい。
*他者へのヒーリングの際、ボトルの無料提供もされている方は、追加でのご申請(1回につき3本迄)にも対応しております。
・メール info@floweressence.co.jp
※「@」は全角ですので、半角の「@」に変更してお使いください。
★送付方法
メール便にてお送り致します。
★お申込み方法
認定者の方は、ご申請を、メールまたはお電話にてお願い致します。
・メール info@floweressence.co.jp
※「@」は全角ですので、半角の「@」に変更してお使いください。
★ボトルヒーリング
このスペシャルボトルを使ったヒーリング方法を、ハートサポートシステム(有)サイトの「世界のフラワーエッセンス」内、「季節のお勧め」の「震災後のエネルギーボディのバランスの回復に役立つフラワーエッセンス(第2弾)」にご紹介しております。
被災者の方にご紹介したり、遠隔ヒーリングにご活用下さい。

参考として、日本フラワーエッセンス協会の被災者支援について、ハートサポートシステム(有)サイト内、震災サポートブッダフィールド無料支援(2)をご覧下さい。


被災者支援のボランティア活動を予定しておられる会員の方へ
日本フラワーエッセンス協会のバックアップについて

フラワーエッセンスによる支援活動を行われる場合には、協会としてバックアップし、希望される場合は、ハートサポートシステム(有)、日本フラワーエッセンス協会のサイトにて、支援活動のご案内もさせて頂きます。

(活動の例)
◎被災地現地、または遠隔にて
◎人、ペット、環境に
・簡単なボトルリーディングやヒーリング
・コンビネーションボトルを使ったヒーリング
 (ハートサポートシステム(有)サイト内の【質問65】のセルフヒーリングの紹介等)
・他のスキル(アロマのハンドマッサージ等)と組み合わせたヒーリング
・ハートサポートシステム(有)、日本フラワーエッセンスから、被災者支援用に無料提供を受けたボトルの配布。
*マウントフジフラワーエッセンス、リビングライトエッセンス、フラワーエッセンスオブザブッダフィールド。
・ハートサポートシステム(有)、日本フラワーエッセンスから、被災者支援用に無料提供を受けたボトルを使ったヒーリング。
*マウントフジフラワーエッセンス、リビングライトエッセンス、フラワーエッセンスオブザブッダフィールドを使って。
★ボトルを使ったヒーリングの例
講座で学んだ技法を活用すれば、例えば、以下のヒーリングが可能です。
・エネルギーペネトレーションペンダント(EPP)による、チャクラとエネルギーボディの調整。
*適合サイズのボトルに入れ替えて行って下さい。
・ボトルによる誘導ヒーリング。 
・遠隔ヒーリング

講座で学ばれたかと思いますが、大震災で受けたショックはエネルギーボディにインプットされますので、今は気を張り詰めて頑張っておられる方々の中にも、今後、3ケ月〜6ヶ月くらいで、PTSDを始め、心身の不調が出て来る可能性があります。
そのような時に、現在起こっている現象に対しても、今後の予防としても、フラワーエッセンスは大いに役立ちます。

希望者は、協会のバックアップにあたり、実際の活動に先立ち、どのような支援をしていきたいのか、具体的なアイデアについて、メールを頂ければ幸いです。

協会からのバックアップにつきましては、
・無償のボランティア活動である事、
・営利目的でない事、
・他の直接的な支援活動が重複していない事、
・提供を受けた本人自身で他者支援を行う事、
を条件とさせて頂きます。

具体的には、以下に類するケースは対象外となります。
・無料であっても、他のワークへの勧誘や販売が目的である場合
・最初の15分は無料で後は有料、30%オフ等、何らかの営利が発生する場合
・募金活動、企業のバックアップ、他団体への寄付や提供等、既に直接的な支援の要素が含まれている場合
*これらの活動について、協会が認めていないという事ではなく、今回の協会のバックアップが、現地での無償ボランティア対象であるという意味です。個々の会員の方がよいと思われる方法で、ご支援をなさって頂ければと存じます。
なお、営利目的でないものにつきましては、ハートサポートシステム(有)、日本フラワーエッセンス協会のサイトにて、ボランティア活動のご案内をさせて頂きますので、ご申請下さいませ。


日本フラワーエッセンス協会 事務局


被災地の状況等によって、また、個々の方の支援内容によって、バックアップの対象や内容をアレンジする場合がございます。あらかじめご了承下さい。

協会からのバックアップにより、震災の無料支援活動を行っている認定者のリストは、ハートサポートシステム(有)サイト内、協会会員支援者リストをご覧下さい。

参考として、日本フラワーエッセンス協会の被災者支援について、ハートサポートシステム(有)サイト内、震災サポートをご覧下さい。